インプラント治療の症例(13)骨量が少なく他院で断られ当院で治療した症例

インプラント治療の症例トップへ戻る

骨量が少なく上顎洞までの距離が短いため他院で断られ当院で治療した症例

61歳・男性

術前

術前レントゲン写真

他院にて、骨量が少なく、上顎洞までの距離が短いため、断られた症例。当院にて6にソケットリフト(上顎洞挙上術)と同時にインプラント植立。約3ヵ月後にセラミックの型を採り、2週間+αでセラミック装着予定。

植立後

植立後レントゲン写真

ソケットリフト(上顎洞粘膜挙上術)とインプラントを同時に植立した直後のレントゲン。上顎洞粘膜がきれいに挙上しているのがわかる。
ご本人に説明したところ、大変喜んでいらっしゃいました。